海外旅行には季節ごとに相場がある?

どうせ海外旅行に行くのであれば、空いていて安い時期に行きたいものですがどの時期に行けばリーズナブルな価格帯で楽しめるのか悩まれる方は多いと思います。基本的にゴールデンウィークや年末年始といった行楽シーズンはどこの旅行会社も価格は一気に高騰しますので、スケジュールに余裕があるのであれば、この時期を避けるのが賢明です。また7月、8月の夏休みのシーズンは全般的に高いので注意が必要です。高い時期の特徴としては、やはり多くの人が休みを取りやすい時期にあるようです。会社勤めをされている方にとってはこの時期以外に長期間の旅行をするのは大変ですが、有給休暇や年末年始のお休み分を早めに取るなど会社の方に交渉してみてはいかがでしょうか。

意外に海外旅行が安くなる穴場の時期は??

海外旅行が安くなる時期として、意外にも年末年始シーズンを避けた12月から1月の期間が安い傾向となっています。特に正月が終わった1月の中旬から下旬のシーズンが旅行会社も年末年始の忙しい時期が終わり、ひと段落で安い旅行プランなどを提示することが多いので要チェックとなっています。なお2月や3月以降になると大学生の卒業旅行シーズンが始まり旅費が高めとなってしまうケースが多いので注意が必要です。基本的にゴールデンウィーク前の4月中旬から下旬、夏休み前の6月、夏休み後の10月など行楽シーズンを少しずらした時期にリーズナブルな価格設定で旅行プランを用意している会社が多いので、要検討することをおすすめします。